スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リンク | | スポンサー広告 Web Clap by FC2
虹子、お誕生日おめでとう
2009 / 02 / 08 ( Sun )
m0208.jpg
お誕生日おめでとう虹子!!


わーい、ピンクの象さんだ!

ついでに最近見た映画

レボリューショナリーロード 燃え尽きるまで
おもしろかった。
タイタニックの二人が再演。
これを見に行ったカップルの感想が気になります。
映画のテーマは人生そのものなのかな。
人生と向かいあったとき感じられる虚無に対して、どうあるべきかを考えさせられました。
あと邦題のセンスは微妙だと思う…。

――べびプリと関連付けるつもりがすっかり忘れてました。
べびプリ脳なのにー!
普通の生活に追われて、ふと感じる空しさは誰にだって経験のあることだと思います。
家族がいれば尚更ですよね。
子どもが生まれれば、子育てに必要な時間や子どもを養うための金、どちらも自分がかなり犠牲になります。
でも180度変わってしまった現実の生活に対して、心はすぐに変化するのは難しい。
普通の生活に対する不満はたまり続け、そして現実逃避へと向かってしまう。
でも今の生活を捨てて夢を追うのも、夢を諦めて今の生活をとるのも、どちらも逃避だとしたら、どちらが良い選択なのでしょうか?
映画では最後に提示される1つのちょっとした答えのようなものも、僕の中ではいまいち折り合いがつきませんでした。

で、空虚といえば霙ねえさんじゃないですか。
一体どこに空しさを感じているのかは謎ですが、霙姉には家族と美味しい和菓子があればいい。
そんな心持ちがあるように思います。
そもそも霙姉の労働する姿が想像つきませんけど……。
途中「絶望を認めるには勇気がいる」みたいな台詞があります。
絶望を認めた先には、世捨て人か超人になるしかないと聞きました。
でも霙姉さんは終末思想が根底にあるのに、傍らに家族とどら焼きだけは残しているところが何とも可愛いですよね。
そんな霙姉を見て、もうちょっとがんばるか、なんて思わせられるのは何かの罠なのかもしれません。

バグズワールド
ありんこ同士戦わせた作品。
まあ内容はぶっちゃけるとないんですが、映像はすごい、だってアリの大群同士がガチで戦うんですよ!
つまり何が言いたいかというと、虫の苦手な吹雪と一緒に見る妄想をしてました。
吹雪がかわいすぎて死ねる。
途中で逃げちゃうかなあ、青空は好きだろうけど。
え、ディープブルーやプラネットアースのほうがいいって?
はい、僕もそう思います。

捕捉ありがとうございます
好き好き大好きっさん
双尾工房(トゥルー仕様)さん
魔界都市日記さん
リンク | | 日記 Web Clap by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。