スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リンク | | スポンサー広告 Web Clap by FC2
折り紙ーのオルガンでー
2009 / 06 / 13 ( Sat )
m0613.jpg

しばらくいつもの倍くらいぬるくなる気がする。
○立夏
チャオー♪

って今日の日記
なんじゃコリャ!

思わず引用してしまった。
前からやばいやばいとは囁かれていたけれど、とうとうこの日がきてしまったようですね。
Nontitleのボスさんの描く立夏が実現してしまいました……じーざす!
それも楽しそうに見せてくるんだから――凹んでもただでは起きないというか。
や、凹んでなかった、ふくらんでましたか。
まあでもちょっとくらい、ぷにぷにしててもいいんじゃないですか?
うーん、おにく伸ばしたい。
さわり心地がよさそうです。
さくらのほっぺといい勝負かも。

一緒に遊ぶのはいいんですけど、痩せるような遊びって何かあるんでしょう。
スポーツ系がいいのかな。
二人で出来る……バドミントンとか?
ヒカルがこのこと知ったらランニングやジムに拉致されてそうですね。
でも立夏は体力はありそうだからなー、そんなに悪くない選択かも。
スポーツといえば、中学生はわりと運動部に入るケースが多いと思うけれど(うちの地元だけ?)
都会で私立だとあんまり関係ないのかしら……。

とりあえず夜食部は廃部したほうがいいでしょう。
そういえば霙姉は大丈夫なのかな……。
あまり太らない体質のように思えますが――まあ肉がつくべきところにも、つきませんけど!

○拍手返事

 いえ。私はべつに――あまり1でもよいと思いましたが。


吹雪のこの言葉の意味を推し量るべしというご指摘を受けました。
いやーほんとその通りでした、今、猛反省しています。
吹雪のほうにむかって土下座して……あーもう豆腐の角で死にたい。
日記を読んだときよりよっぽど凹みました。
そうですよね、本心ななわけありませんでした。
完全に自分の考えと願望を押し付けてました、俺のバカ!!にぶちん!
可愛さ余って憎さ百倍でちょっと頭が弱っていたようです。
まあ愛しさは万倍ですけど!!

人間ってさまざまな感情が同時に存在して、視点を変えないとわからないものがある。
吹雪は自身が考えていないことを述べない気がするので、おそらく「あまり1でもよい」と頭の中では理論的にそう結論を下しているんだと思います。
だけど心の奥では違うのかもしれない、そういえばプロレスのときだって――。

言葉や行動はその感情にさらに理性を合わせた結果として表現されてくる。
感情は一つ一つが相反するものが混ざり合い、さらにいろいろな違う次元の感情が入り組んでいるので、説明するのは本人にだって難しいでしょう。
「あまり1でもよい」と言ったのも、ある意味本心だったと思います。
だけど、その裏に潜んでいる気持ちにしっかりと気付き、それとなくフォローするのが兄の正しい役目、そして観月のいうサダメなのかもしれません。

気付けてよかった、拍手ありがとう。

>吹雪は見に行かなかったら何も言わずにプチ落ち込むと勝手に思うので日記に書いてくれただけよいのだ、と思っております。いるのに気づいてくれたのですから。それはそれとてホタはそろそろあさひの夏服を用意したげるべきだとおも、蒸れるよ?
上の拍手返事に近い話ですが、授業参観に行かなかったらきっと落ち込んじゃいますよね。
自分の中で行かないという選択肢が塵ほども存在しなかったゆえ、そういう想像にまでいたらなかったようです、はっはっは。
吹雪が自分の体を心配してくれたことを喜んでおこうかな。
そういえばインフルエンザといい、妙に体調を心配されています。
これも吹雪の好意のあらわれなんですよね。
嬉しい、しばらくふわふわしてきますーうふふふ。
赤ちゃん蒸れるとかわいそう……。
あさひ、というかみんなもう夏服ですよね!
長袖だと違和感があるので、自分はもう好き勝手に服を着せ替えしていきたいです!
(公式のがいいよって言う人も多そうですが)

>価値が下がっているような気もする…とはごもっともな意見ではあります。しかしトレカもカードダス(古)もまだまだな年齢の子にとっては折り紙にも付加価値が。特に金・銀に関しては子供心にもレアリティというものを理解できたのか喧嘩の種になるほどで。子供は可愛いなあ。――変な意味ではなく。でもねとさんお吹雪可愛いは変な意味ですよね
カードダスは外の袋をくねくねして柔らかさでキラを当てる技術にあこがれました。
手元に折り紙があるのですが、この年齢になっても金銀がもったいなくて使いづらい――子ども心に染み付いた価値はなかなか消えませんね。
吹雪に言うかわいいと、青空や夕凪に言う可愛いは確かに違うようです……。
愛は平等ではなかったのです。
でも変な意味というところに誇りをもって生きていきたい。
たとえ世間から蔑まれようとも!
……いや、やっぱそれはきついかしら。
リンク | | 日記 Web Clap by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。