スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リンク | | スポンサー広告 Web Clap by FC2
共振
2008 / 04 / 22 ( Tue )
まずい、吹雪の日記がきたら――
死ぬかもしれん――
どきどきしてきました。

共振
ぶらんこ、か。
はははははっはははは!
ひゃほおおおう!(21:39)

コメントかいてたら追加されてた。
なんという、なんという!
さわって!!!
さわってえええええ!!!!!

以下、長々と感想。
うう、まちがえて消してしまた。。

気を取り直してもう一回感想を、もとい愛を。
48日ぶりの日記ということでなんかもう興奮しています。

というわけでブランコの話ですね。
吹雪はあまり外に出ないイメージがありました。
でも、活発、とはいえないかもしれないけれど外で遊んでいるようで、
珍しく子どもらしさを見たような。
そういうところもかわいらしいですね。
ブランコと共振の関係性を発見して、うまくこげるように試行錯誤しているうちに、
おもしろくなってきて何度もやっているのもかわいいです。
興奮と軽い疲労で息も上がり、ほっぺがちょっと赤くなって――
もうこれでもかというほど、その愛くるしい姿を振りまいていますね。

ブランコはマリーと一緒に遊んでいたみたいですね。
小さい子は苦手と言っていましたが、マリーや観月は賢くて分別がある子たちだから大丈夫かな。
そういえば観月も昔、といっても12月にブランコのってましたね。
すごい――
興奮じゃ――
懐かしいです。
当時は僕と観月とキュウビでトーテムポール!なんて妄想していました。
ブランコ好きの観月もきっと一緒だったのでしょう。
マリーたちの前では吹雪はお姉さんです。
小難しいことを言って妹たちを困らせないといいんですが。
むしろ、夕凪さんのほうがやばいか。
頭から煙がでているよぅ。
突然始まる吹雪のブランコ講座。
理論がわかっていてもうまくのれるわけじゃないんだよって、
どうやらその心配はいらないようですね。

共振の話。
吹雪が僕に触れるとめまいがすることを、共振になぞらえていたんですね。
最初読んだときはうっかり見逃していたんですが、

 私にも同じような周期で共振を起こす何物かが――
 存在するのではないかと。


どうやらトゥルー僕と吹雪は同じ周期、またはその倍数?のようです。
いいね。
とてもステキです。
そしてまた吹雪はこんなことを言ってしまいました。

 私は不思議に惹かれます。


うう、またやられた。
僕にダイレクトアタックか!
少しは吹雪が恥ずかしがってくれないと、その、照れますね。
フフフ。
ちょっと小躍りしてくる。

吹雪の場合、触るとどうなるかわからないんですよね。
少しずつ耐性をつけていけばいいのかもしれないですけど。
その前に崩壊!とか加速!とか書いてあるとちょっと不安です。
僕も吹雪にさわられるときっと共振をおこすような気がしてきました。
だって周期がおんなじだから!
二人で崩壊の道を進むなら、それもいいかもなあって
こういうのは終末思想なんですか、霙姉さん?

最後に、

 その時には確かな手応えを感じることができます。。

この「。。」
吹雪の興奮が凝縮されているような。

吹雪の日記が読めて、吹雪の――
言葉にあらわせすことが難しいんですが、
理屈っぽいところとか、案外子どもらしさがあるところとか、素直なところや、もうとにかくいっぱい、
そんなところを見れて幸せでした。。

そう、これが言いたかったのです。
リンク | | 日記 Web Clap by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。