スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リンク | | スポンサー広告 Web Clap by FC2
発売日
2008 / 04 / 29 ( Tue )
n042921.jpg

たぶん続きます。。

今日は発売日じゃなかったです!!
気づかずに近所のだけじゃなく、遠くの本屋まで行ってしまいました。
祝日ですものーしょうがないですよねー、はあ……。
明日は大丈夫だ、絶対ある!
きっと焦らされただけ喜びも大きくなるでしょう。

話は変わって、どうすれば吹雪とデートできるかを考えました。

家にいると二人きりになるというのはまず不可能でしょう。
おそらく可能なのは深夜一人部屋の姉妹(おそらくヒカルより上)に忍び込むか、
トゥルー俺自身の部屋に来てもらうしかないと思います。
夜這いっぽくってどきどきしますね、フフフ。
まあ夜這いそのものなんですが!
でも吹雪を夜遅くまで起こしておくのはよくないので、家の外しかない。

そこで、まず麗と吹雪との3人で電車旅行に出ます。
この旅行、朝から夜までずっと電車に乗っているだけというスケジュールで、
きっと誰もついていきたがりません。
自分もテツの友達と一度18切符でやったことがありますが、
10時間ほど本当に乗っているだけで正直きつかったです。
ええ、いい経験でした。
というわけで3人でお出かけです。
途中で疲れてきた吹雪を気遣って、吹雪と俺は休んでいるから麗は一人で行ってきなさいと渡すのは指定席特急券。
ちょうどすぐに出てしまう特急が目の前に止まっています。
欲望に忠実な彼女はためらいつつも、吹雪をお願いねと別れをつげ、喜んで乗ってくれるでしょう。

さあ吹雪、二人でこれからどうしよう。
このまま涼しい北へ逃避行でもしようか――
リンク | | 日記 Web Clap by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。