スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リンク | | スポンサー広告 Web Clap by FC2
おねむな吹雪とG'sの感想
2008 / 05 / 03 ( Sat )
描いてるときになんで星花のポジションが僕じゃないのか悩んだとか。
ここってサイズ制限があって500kbまでなので大きいサイズできないんですねえ。
まあこのくらいのサイズでもいいかな、粗が目立たない気もするし。
n050320.png


ただいま旅行中
やっぱり動きがありました!
期待があたりました、嬉しいですね。
みんなかわいいです。
でも危ないことはしないでね!

というわけでG'sの感想、吹雪編。
長いです。
こんなん誰が読むのって感じですが自分の思考をまとめるということで。
皆さんご存知だとは思いますが今月はなんと吹雪でした!
まさかこんな早く順番がまわってくるなんて…。
次は1年先かなあと、そんなネガティブな考えはポイっと捨てて、素直に喜びます!

まずページをめくっていくと目に入るのが吹雪!
吹雪が、床にぺとって座って読書しています。
今日の吹雪はわりと幼く見え、そして足のわっかも思っていたより大きいです。
吹雪の素足…かわいいあんよが……。
近くに4人いますが――
落ち着いて吹雪の好きな素数を数えるんだ。

ようし、大丈夫です。
そう、みぶなつき先生の絵もすばらしいですが、なんといってもゴッドの書く、つまり吹雪の語りこそが最高なんですよね。
GWの中日の話。
さりげなくマリーの生まれ変わりについてつっこみをいれています。
姉妹きっての論理派はそのあたりにシビアです。
本人には言わないあたりが大人ですね。
吹雪は本当にいい子です。
マリーもいつもは吹雪に近づかないようにしているんですね。
マリーも聡明な子ですね。
でも吹雪に宮殿を作る様子を見せたがるところがほほえましい。
うちの妹は基本的にいい子ばっかりですね。

と、そこに集まってくるおちびちゃんたち。
観月もちゃんといるのが兄的にはちょっと安心で嬉しかったりして。
さくらはまた白い液をぶっかけですか、なんというかその、困りました。

今回の話題は「おおきくなったらなにになりたいですか」です。
虹子はおにいちゃんのおよめさん、そらはおっきなおにーちゃん!
子どもらしくてかわいいですね、この二人は。
父性というものが芽生えてきます。
青空は「おちんちん」に興味津々なのかあ、そういえば最初に言っていたました――
って吹雪が、吹雪が今「おちんちん」って!
うおおおお、世界の法則が乱れるっ!
「青空にも’’おちんちん’’がないわけじゃない。とても小さいからまだ空にはよく見えないけれどちゃんと’’ある’’のだよ――」
み、霙姉えええええええええええ、なにいってんのおおおおお!?
吹雪も感心してちゃだめええええ!
本能的に真実というものをしっているのでしょうか?
って、吹雪知ってるの!?
何を知ってるの!?
吹雪「はい、つまり陰……」
ちょっと、だめだって!
誰だ、吹雪に変なものを与えたのは!
小雨か!エロそうだからな!あとで折檻じゃ!

はい、ちょっと取り乱しました。
お兄ちゃん男の子だから女の子の性教育ってよくわかんないしもう追求しないよ。
でもエッチな子は大好きだから!

そして、お兄ちゃんこと僕の取り合いなわけですが、
観月は生涯乙女か……。
観月好きのかたがんばれ!
しかも嫁はあっさりと虹子に譲ってますし。

吹雪の耳は高周波帯をよく拾う、覚えた!

みんな仲良し、いいことです。

青空や虹子たちがトゥルー俺に駆け寄っていくのを見て
吹雪が
僕の手をとって――
倒れた!?
吹雪と目があったとき、
何かとても言いたいことが――あるような気がしました。
とあります。
これは最初、僕のほうに言いたいことがあるのかと思いました。
だって、本当にたくさんあるんだもの。
でも、これは吹雪の気持ち。
吹雪の中に眠る大きな熱い固まり。
まだ吹雪の中ではうまく処理できていないもので、少しずつでも解きほぐせていけるといいなあと。
いいんです、ゆっくりで。
急ぐ必要なんてまったくないのです。
結局吹雪は倒れてしまいました。
ただ、吹雪が自分から手をのばしてくれたことがとても嬉しい。

倒れた吹雪が気が付いたときのクリアな気持ち、不思議な充足感。
僕は吹雪と手がつながったときに一体どんな刺激を与えられたのでしょう。
どこか吹っ切れたようで前に倒れたときと違って心配はしなくていいのですが。

兄さん。
よ、呼んだ!?
僕のことだよね!?
吹雪がそう呼んでくれるのをずっと待っていたんだ!

キミはいったい――何ものですか?
私にとっての――何ですか?
吹雪の兄、そして父、また婿。
でもそういう外面の関係性を言っているのではなく。
もっと概念的というか……うーん、うまく言葉にできません。

最後の五行です。
もう引用しません。
ああ、ここにきてそれか。
危うく廃人の境界まで飛ばされました。
やられたっ!

リンク | | 日記 Web Clap by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。